service.

いつもSEARCH.をご利用いただき
誠にありがとうございます。
最近なんだか何をやっても
うまくいかなくって、
基本的に天真爛漫な自分が
わんわん泣いてしまい。。。
挙げ句の果てに
ほんのちょこっと彼に八つ当たり。
俗に言う
病んでおりました。
病むってなに?
とか言ってた高校時代が
切実に恋しくなった23歳の冬。
基本的に超絶ポジティブで、
忙しくして忘れる
&
ひたすら寝て忘れる
タイプなので、
今回結構病んでるなと
自分で自分にびっくり。
でも泣きまくったら
すっきりしました。。☆
✎✐
”好き”だけで始めたこのお仕事。
結果も大事だけど、
なによりもどれだけのお客様に
happyを届けられたのか
喜んでいただけたのか
楽しいお買い物をしていただけたのか
心に残るおもてなしができたのか
私が重点を置いているのはそこです。
お客様は神様です。
という言葉は
サービス業に就くとよく耳にします。
神様だと思ってチヤホヤするだけの接客や
似合っていない、サイズの合っていない服を
勧めるようなお店には絶対にしたくない。
できるだけお客様の探しているものに
近いモノであったり、
お客様に似合うモノ、
サイズが合うモノ
をご提供すること。
私こうゆうの似合わないから。。。
とためらっているお客様に
似合うように着こなせる技やアレンジを
提案することこそがサービス。
本物のサービスを提供できてはじめて
接客なんだと思います。
SEARCH.はネット販売をメインで
運営させていただいておりますが
お顔が見えないからこそ
他のネットショップでは味わえない
サービスを心掛けております。
SEARCH.が雑誌に載る程の
ブランドになったとしても
海外進出したとしても
そこは絶対にブレたくない。
ブランドを作るのは
洋服のデザインだけじゃなく、
接客の質や、経営者の方針
全てが重なってひとつのブランドになる。
スタバと聞いてぱっと思い浮かぶことは
質のいい美味しいコーヒーと
ハイクオリティなサービス。
SEARCH.も
質のいい洋服、雑貨と
ハイクオリティなサービス。
とぱっと思い浮かんでくださるような
ブランディングをしていこうと
再確認した数日間でした。
自信失くして泣いてる場合じゃない。。

もっともっと努力しないと。◡̈♥︎

service.

今後ともSEARCH.を
よろしくお願い致します。
SEARCH.
代表 SAAYA LIU MUKAI